ゆるりヨコハマ

シンプル丁寧な暮らし in ヨコハマ

【甘酒飲み比べ #011】麹菌・乳酸菌のいいとこ取り!『乳酸菌の入った甘酒』(白鶴)

f:id:weddinatmandarin:20180325095647j:plain

「飲む点滴」とも言われる健康にとっても良い甘酒。その手頃さと、飲んでも罪悪感を感じさせない甘さにトリコになってしまいました°。⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝. 

そこで立ち上げた、「手に入れやすい甘酒を片っ端から飲み比べてみる企画」第11本目は、あの白鶴乳酸菌入り甘酒です

本日ご紹介する甘酒:『乳酸菌の入った甘酒』(白鶴)

f:id:weddinatmandarin:20180325094247j:plain

普段行かない駅で降りると、そこのスーパーに立ち寄って甘酒を探すのが日課になっています。 

健康に気を使う方にもぴったりの甘酒ドリンクだと思う

昨日は、飲み会前に東急ストアに寄りまして、見つけてしまいましたよ。この優雅な佇まいの甘酒を。

一言でまとめると、白鶴が乳酸菌をプラスしちゃった甘酒、です。

30代に入って数年が経ち(実は今日、誕生日です)、腸内環境を整える所謂「腸活」に目覚め、ヤクルトさんからヤクルト買ってみたり。

豆・野菜をふんだんに使った「PBWF炊き込みご飯」(過去記事参照)を試して食事に気を使ってみたり。

自分の身体を作れるのは自分しかいないので、口にするものも、なるべく健康的なものにしたいですよね。

今日紹介する甘酒は、そんな健康を気にする方にもぴったりだと思います。

それでは、早速飲んでみましょう!

口に含んだ瞬間は「飲むヨーグルト」、そのあと少々の米粒感で甘酒だと思い出す。そんな感じです。

一般的な「飲むヨーグルト」より、とろっとした甘さがあります。

米粒感は少なめ、舌触りもざらっとしないので、つぶつぶが苦手な人にも飲みやすいと思います。

だけど、想像していたよりヨーグルト感少なめかな?

一本190g入りなのですが、これだけで結構お腹いっぱいになりそう!

栄養成分について(商品パッケージより)

f:id:weddinatmandarin:20180325094252j:plain
(1本190gあたり)

  • 熱量 87kcal
  • たんぱく質 0.5g
  • 脂質 0.1g
  • 炭水化物 21.1g
  • 食塩相当量 0.0g
  • アルコール分 0%

この甘酒のいいところ

  • 酒粕不使用、ノンアルコールなのでお子様も飲める
  • ヨーグルト味なので、甘酒の独特の甘さが苦手な人でもOK
  • 缶入りなので、手軽に飲める
  • 乳酸菌(フェカリス菌NT株)が1缶に100億個も含まれている(まるこは、100億個という数がイメージできなくてドキドキ)
  • 麹菌・乳酸菌両取りで、腸内環境の改善も期待できる・・・カナ?

この甘酒の残念ポイント

  • あんまりスーパーで見かけない…と思う(私は、ふらっと立ち寄った東急ストアで¥116(税込)で購入)
  • Amazonでは30本単位の販売しかしていない
  • 加糖されている

まとめ:甘酒の麹菌と、ヨーグルトの乳酸菌。腸内環境も整ってしまう、一石二鳥ドリンク。

甘さ:  ★★★★★(私にとっては結構甘く感じた!)

飲みやすさ: ★★★★☆

さらっと感: ★★★★☆(米粒感少なめ)

入手しやすさ:★☆☆☆☆(たまたま立ち寄った東急ストアで¥116で購入。Amazonでは30本単位で購入可能)

【商品リンク】