ゆるりヨコハマ

シンプル丁寧な暮らし in ヨコハマ

カメラっ子必須アイテム。「マンフロット」の三脚(軽量、手振れ防止にもGOOD!)

私の愛用カメラ・三脚について書いてみようと思います

まずはカメラ。『SONY RX100IV』

私の愛用カメラは、バンコク滞在中にソニー直営店で購入したSONY RX100IVです。

本当は一眼レフを買おうと思ったのですが、普段持ち運ぶ荷物がとても多い私。

カメラの重量で肩こりになるのだけはゴメンだ!と思い、カメラだけは小さいものにしよう、と思い、コンデジになりました。

いや〜、バーツで買ったんで、為替も含めて日本より3万円増しくらいで買ったんじゃないかな・笑。高かったですネ。

 

カメラ単体で使うときの欠点。手ブレ・不安定・疲れる!

しばらくはカメラ単体で使っていた私ですが、ある欠点に気がつきました。

  • 手ブレする
  • 地面に置いて撮影すると、安定しない
  • 定点で動画撮影するとき、ずっと手に持っていないといけないから疲れる

そこで行き着いたのが、マンフロットの三脚。

これらを解決するために購入したのが、Manfrotto mtpixi-rd Pixiミニ三脚(レッド) MTPIXI-RD

f:id:weddinatmandarin:20180415133842j:plain

重量はわずか185g!

f:id:weddinatmandarin:20180415135937j:plain

バッグに入れても、全く負担にならない重さです。

重たいのが苦手な私も、これくらいなら大丈夫!

装着すると、こんな感じ。

f:id:weddinatmandarin:20180415133844j:plain

背面のボタンを押すと、角度が自在に変えられます。

f:id:weddinatmandarin:20180415133846j:plain

 

【自信作】RX100IVとマンフロットの三脚を使って撮影したタイムラプス動画

で、みなさん。

私のRX100IV✖️マンフロット三脚で撮影したタイムラプス動画(シドニー!)がこちらです。

って言っても、カメラを三脚にセットして、タイムラプスモードにして、あとは放っておくだけ。超簡単。

だけど、雰囲気出てるでしょ


Timelapse Sydney 2

 

マンフロットのメルマガ会員登録すると、10%引きになるみたいです

私はバンコクで1,200THB(単純計算で3,600円)で購入しましたが、日本で買ったほうがもっと安い! 

オフィシャルサイトでは、2,937円(税込)でした。

商品ページ: PIXI ミニ三脚 レッド

まだお手軽三脚を持っていない方も、お試しで買ってみてもいいと思います。

しかも、今ならメルマガを登録すると10%引きになるみたい。

私も、もう少し背の高い三脚買っちゃおうかな、とソワソワしています。